時代の数ほど真理がある

この三次元の状態でも、二極化してきた・分離してきたと言われたのは何時頃からだったか。

とうとう、私の身にも新しい霊的真理の情報がきた。というか、もう古の霊的心理の知識は新しい時代を担う人々にはマッチしなくなってきたから、降りてきた。と言うのが正しいのかもしれない。

そもそも論を覆す新しい真理を教えられたのはこの1ヶ月弱の間なので、私もまだすり合わせができてない部分が多様にあるけれど、肚に落とすことができたことも少なからずあったので、あぁ、本当にもう、イマドキの人たちへは古の霊的真理は不必要になり、削ぎ落とされ厳選され、これでもかとシンプルな教えが一番入り込むんだろうなと思わざるを得ない気持ちになった。

こうやって時代と共に真理も洗練され、私たちは波動を上げていくんだなと。。いわゆるこれも、アセンションというものの中に入るのかなとか。

ところで、じゃあ、新しい形の霊的真理が受け入れない人はどうするのか…と言うと、やはり従来通りの形で思いを共感し痛みと共に魂の成長を促すしかない。そう言えば学んでいた頃は、この霊的真理こそが痛みを伴わず一番魂の成長を促せる方法だと思っていたが、新しい、アップデートされた霊的真理にはほぼ痛みはない。かなりシンプルな真理だから。ただ、シンプルになったということは、より厳しくなったのかなと思う。

【全ての選択は自己の責任において選んだものである】

【意識の方向性を意識するだけ】

たったこれだけのワードを素直に受け入れられる人がどれだけいるだろう。

たぶん、今の10代〜20代の人たちはすんなり受け入れられるのだろうな、と思う。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください