ikiryo-生霊-

文字にすると途端に怖いなぁ…という感じですが💦

でもローマ字にしても怖い。これぞ言霊の力。。日本の要の力。。

さて今日は生霊をなんでみんな飛ばしてるのに気づいてくれないの?か。

言うてもフツーに、みんな飛ばしてますけどね!

そもそも、生霊ってその人の想念エネルギーなのですよ。だから、『あの人どうしてるかな〜?』と言うのでも生霊って飛んで行ってる。『あのやろう…』って言う状況だけが飛ばす条件じゃないから厄介ですよね。もちろん、怒りや妬みの気持ちが強いほど悪質な生霊になる。

特に気をつけないといけないのは、エネルギーワークしてる方。エネルギーが何たるかを何も知らない人たちよりも何十倍も何百倍も力強く相手に飛んでいくので、ほんとーに気をつけて頂きたい。

だから、エネルギーのお仕事終わったら、なーんも考えずに好きなことをやる!って切り替えなくちゃダメなのです。お客さんのことも、仕事モードが終わったらその瞬間にもう過去のものとしておいてほしい。で、またお仕事の時に引っ張り出すのが一番いい。

私も、お仕事終われば全て消去派です。一人の人として、生きているのだよ!という感じで。

で。最初に戻り…

なぜ自分が生霊を飛ばしているか気づかないのか。考えるに、思う力と言うものに対して無関心だからだと思うんです。自分が出した思考、思いのエネルギーは4次元、5次元の目に見えないものとはいえ確かにあるものなんですよ。よく言われる、電波のようなもの〜っていうのは言い得てるなと思います。

自分が考えたり、思ったりしたものが相手に届いてるって想像すると、ちょっと怖くないですか?純粋に、見返りのない愛の思いなら良い。ただただ、無事でありますように…などの思いは相手にとって最高の護りになりますから。

でも、もし、悪意の思いなら?嫉妬なら?それの上位系が呪術です。もっともわかりやすく、純粋な悪意を送りつける方法。命を奪うこともあるし、そんなもの無いと思う人でさえも、その片鱗に触れたらゾッとすると思います。

自分が出したものは必ず自分が出したもの以上に大きくなって返ってくる。巷で言われる呪い返しとほぼ一緒ですね。同じ波動の想念体や浮遊霊、あるいは同じ強さの全く関与してない生霊を連れて自分の元に返ってくる。自分が出したエネルギー以上のものが返ってくるわけです。

自分が何を考えてるのか、思ってるのか。相手からどんな思いが届いているのか。ふとした時でも良いから、少し考えてみて欲しいなぁと思います。

エネルギーワークを私もしているので、もちろん私にも生霊は届きます。送ってくる人の顔も見えますし、特徴のあるイメージや臭いなどでも分かります。

悪さする生霊はもちろんお返ししてますので、悪しからず…。返された人はタイムラグあれど、何らかの現象が起きるかも知れないです。^_^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください