夢が教えてくれること

私はよく、夢で様々なことを教わります。

霊的な状態のこと、対処の仕方、自分に何が憑いているか…etc.

リビアングラスの記事を書いた後1時間ぐらい眠ってしまいました。そこで、石が教えてくれました…

沢山のブレスレットや石のペンダントを持ってるのですが、夢の中でもそうでした。どこかの会社の中にいる自分。ちらほらと今現在で見知った顔がいます。

机が汚れたり、おかしなお坊さんが入ってきたり。お坊さんは私に向かって何か言うのです。私が何か悪さを?と問いかけても、ニヤニヤと笑うばかり。去り際に、何かこの石を買えばこんな効果がある!と言うようなポスター?のようなものを壁に貼っていきました。

または、以前とある習い事のスクールにいた女性が出てきたり…顔が、顔がもう違うのです。波動が重く暗く、この方はもう抜け出せない…ただ、この方を連れ戻そうとする男性がいました。今思えば、この方の旦那様だったような気もします。

うちの夫のような人も出てきた気がしますが、彼は善良なる光の人でした。私を助けてくれました。

お坊さんなりスクールの人なりは、闇の方々…なぜそんなことが分かったかというと、私が持っていた石が全て、土の中に捨てられているところから発覚します。(リビアングラスは腕につけてました)

土の中に捨てられている石をいくつか掘り起こし手にすると、1人の女性が近づいてきます。ピンときました。闇のものだと。持っていた石、さざれのストロベリークォーツのようなものを、バッとその人に向かって投げつけると…なんと、体が腐ったようになり、呻くのです。わあ!と逃げ出す私。

色んなところに夫のような人と逃げ込んでも、ナチュラルに闇の人間ははびこっています。そして…波動の高い石を、探しているのです!

これには驚きました。なんらかの方法?または思念を媒介して、光ではなく闇属性として波動が高い石になるよう取り込んでいました。。

私の持っていた石を隠したのもわかります。あとで変換するつもりだったのでしょう。

そこまで分かってから、目覚めました。

この現実世界には、普通にしてたらわからないほど…というか、まやかしを受けてわからなくさせられてるのですが、闇に引きずり込む勢力が蔓延っています。

そして石という媒介をも使っている。これは大変なことです。

石って、スピリチュアルが好きな人や、別に好きじゃなくてもなんとなくブレスレットをつけてたり、大きめのチャームでペンダントトップになったりしてます。日本人だけじゃない、海外の人たちは日本人以上に石のパワーを知ってたりするのです。富裕層のお家には大きな石…アクアマリンだの、アメジストだのあります。

それが闇に飲まれたら…

今以上に引き締めてブレスレットやピアスを作らねばならないと感じます。作らなくても良いのですが、他の人がつけているものを見ていかなければ。

気になるのは、救い出した石の中にアクアマリンか見当たらなかったこと…グッと浄化して光属性に戻せというお告げだったかもしれません。

石を扱う時は本当に取扱注意です。見極める目を持ちましょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください