天然石のブレスを作る意味

好きなだけでしょ?と言われたらそれまでなのですが、正直そうでもないのが本当のところです。

私が天然石のブレスレットを作るのは、意味合いとして相手のエネルギーをサポートすると言うのもあるんですが、根底に渡した相手と天のエネルギーとを繋げるための道具になります。ここ、今日気付いたのですけれども💦😅

だから、大勢の人あてには作れないんです。薄利多売はできない。ヒーリングを受けて、依頼を受けた人にだけしか作れないのです。作ったとしても、なんだかな?と言う出来合いになるんですね。もちろん天ともお繋ぎできません。どんな人が手にするかわからないのですものね…

そういう意味では、ヒーリングを受けた人限定というので私が振るいにかけているところがあります。何でもかんでもお繋ぎしちゃいけないと。あとは、私のヒーリングを受けてくださる方は、うーん、霊的に進むという意味でも善なる方向に行くよう決めた人でもあるかもしれない…そこは私にもわからないんですが😅

あと、こだわりというか、なんというか…天然石ビーズでとても綺麗にカットされているものってよくあります。ダイアモンドカットになってたり、スターカットにされてたり…私的に、カットされてる天然石ビーズはNGなんです。使わないようにしてます。

エネルギーがね、繋がらなくなるの。1つ1つが際立って綺麗ならいいってもんじゃないんだなってここにきて理解しました。昔は喜んでキラキラしたカットビーズ使ったりしたんですが、石のエネルギーが隣り合うものと混じり合わないんですよね。流れない。

ビーズも丸、ブレスレットも全体像が丸、円、縁となる。陰陽の気がそこで生まれるんです。どちらかの気が大小強くなったり弱くなったりは石のエネルギーの違いでありますが。

なもんで、綺麗なカットは見るだけで充分かな〜と思います。

あ、でもボタンカットの水晶だけは別だなぁ…なんでだろ?


で、これまた友人に依頼されて作ったブレスレット。

やっとこさ作り上げられた…!1ヶ月くらいかかりました。このお相手に渡すためのビーズがどうしても湧き出てこなくて。ここ数日でブルームーンストーンを手に入れて、やっと、この子にはこれが必要だったんだ!という石に出会えました。

写真じゃ伝わらないのですが、もっとホワァっと優しいエネルギーが流れています。ピンクにブルーは強すぎる感があるかもしれませんが、ブルームーンストーンのシラーが本当に綺麗に出ていて。同じブルーなので、マッチしています。

本当に可愛い可愛いブレスレットになりました!今まで作った中で、いちばんキャピッと若い愛でるブレスになりました(笑)

こんなラブリーなものを作れるようになるなんて!私もこだわりが消えてきたなぁ〜といい意味で思います♪

使った石:ローズクォーツタンブル型、ブルームーンストーン、アパタイト、スターローズクォーツ、ローズクォーツ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください