祈りとともに


昨日は関西方面で台風の被害が、

本日明け方には北海道で地震が…

被害やお怪我をされてしまった方々には、心からお見舞い申し上げます。

自然災害自体が人知を超えた地球の正常な営みだとは重々承知していますが、最近起こっている事ごとは、どうも上の人たちの意思や思いが込められているように感じてなりません。

災害が起きるのは仕方ないなら、なるべく小事で起こって欲しい。被害に遭われた方々の心中を察すると、やり場のない怒りや悲しみに包まれていると思います…。

被害にあってない場所にいた私たちはどうするべきか。現実的に募金をしたり、ボランティアをしたり、体や知恵を使ったやり方はいくらでもありますので、まずはその方法を。

そして、”祈り”も一緒にして欲しいのです。

祈りの力は目に見えません。体にも感じないと思います。

しかし祈りの力というのは強大なもので、皆さんがよく行く神社仏閣にお参りすることも大きな祈りの1つであり、実際に形になったものでもあります。

そんな大層なものでなくて良いので、今回で言えば北海道や関西方面へ光が降り注ぐイメージでも良いですし、みんなが無事でありますように、とそのお気持ちだけで十分です。そっと、誰かの無事や幸せをお祈りして下さい。

それは巡り巡って、また自分の元に戻ってきますから。あなたにとって愛の形で戻ってきますから…お願いします。

日本全土の皆様が、いつも笑顔でいられますように。気づくべきことに早く気づけますように。愛で地球は救えます。人々の癒しになります。まずは近くの人たちのために。大きな志は、最終的で良いのですから。

写真は、祈りのことをお願いしたあと新幹線に乗り、ふと空を見上げた時に出てきたハート型の雲の穴です。これ自体に意味はないのかもしれませんが、祈りを取り入れることへの肯定の意味と感じました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください